So-net無料ブログ作成
ソードワールド2.0 ブログトップ
前の10件 | -

桜咲いたら誕生日~ソードワールド徒然 [ソードワールド2.0]

以前「TRPG経験はないけどキャラは作った」という話を書かせてもらった。
旅芸人出自の吟遊詩人で、タイトルのとおり今頃が誕生日という設定だ。
家族が「桜の開花に出会った日が、おまえの誕生日だよ」と教えていた。なので旅している場所によって毎年誕生日が移動する。
割と気に入っている設定だったので、今でも桜が咲くと「誕生日おめでとう」と思ってしまう。

TRPGはルールに基いて戦うゲームだ。でも私はキャラクターを作るのが楽しいだけのヘタレ。
どうも戦闘スキルが充実した最近の作品より、役立たずキャラを作れてしまうSWの方が好きだ。
今考えているのは「少年探偵団」
・スリの少年(シーフスキルのみ)
・見習い神官(プリーストスキルのみ)
・初心者商人(セージ&レンジャー)
という、戦闘スキルを持っていない子供たちが街のトラブルに顔を突っ込む話。戦いは大人に任せればいいかと。
名探偵コナンを連想してもらえば近いと思うけど、このパーティには「頭脳は大人」なんていうヒーローはいない。
むしろ叱られたり追い払われたりしながら、本人たちは大真面目に町の平和を守っている。
……もしかすると「かすかべ防衛隊」の方か?

SW2のリプレイは読んでいるけど、そして面白いとは思うんだけど。
勇んで自分なりの話を作るところまでいかないんだよね。
なんだろ。何が足りなくて萌えないんだろ。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

昔話をしようか [ソードワールド2.0]

スレイヤーズ新作、ついに開始なんだけど。
うちはテレビ東京系入らないんだよね。デジタルは深夜、TVショッピングしか放送してないし。

前にちょっと書こうと試みたんだけど。
私はTRPGの経験が無い。しかし、web上でなりきりチャット?に参加したことはある。
SWに似た世界観で入りやすかったので、そこで初めて自分のキャラクターを作った。

駄文書きのハシクレだった私は、複数の人間がキャラクターを操ってストーリーを作るという状況に、すごく興味があった。
同時に、「キャラ作成ならお手のモノさ」と思い上がっていた。
スキルに興味を持ったバードがメインという、今思うとそれだけでも無謀なキャラだったが。
さらに。
張り切ってキャラ立てしようとして、家族は旅の途中で全員殺されたに始まるウツな設定を書き上げ、参加した。
後で聞いたら、初心者にはありがちな行動だったらしい orz

実際自キャラをロールしてすぐ気がついたのだが。
小説を書くのとはわけが違う。その、暗い過去を背負った人物を自分で演じなければならない。
阿呆と思われても反論できない。本当に、やるまで気がつかなかったのだから。
ダークキャラは私の性格的に無理で、というか過去設定の重要ポイント完全に間違えている。
チャットで自分の過去をだらだら語るようなやつは、かなり話し上手じゃない限り結構迷惑です

そういうわけで、猛烈に反省したり恥ずかしい思いをしつつ。
それでも数年参加する間にいつの間にかキャラができて。
設定の骨子になったのは自分で作った過去ではなく、吟遊詩人という職業そのものだった。

当時の参加者には複数の吟遊詩人がいたが、キャラが全くかぶっていなかったのがすごい。
いろんな解釈があるんだなぁ…と、とても勉強になった。

あのときの経験が、吟遊詩人という職業のイメージを固める素地になった。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

唄いますっ!唄わせていただきますっ! [ソードワールド2.0]

かぴばらさん移動動物園からカピバラが逃げたというニュース。まだ捕まっていないらしいので少し心配。「でっかいネズミ」という触れ込みで探していたけど、ちゃんと説明しないと、あのサイズでネズミとは普通思わないのでは?子供でも、うちの柴犬と同サイズだよ。



吟遊詩人は唄ってナンボだと思う。というか、歌なくして「詩人」とは名乗れないでしょ。
演奏だけなら旅の楽師になってしまう。
なので、タンバリン叩きながら唄うのは個人的にアリだと思っている。
鈴を振りながら鎮魂歌とか、太鼓叩きながら戦唄とか。
呪歌は唄であり、同時に呪文でもあるからこんなイメージになる。

しかしSWルールでは「旋律を奏でられる楽器」を持つ必要があるらしい。
でも笛やハーモニカは駄目だよね。唄えないから。
鍵盤系は重くてかさばるし、メンテも大変だから向いてない気がする。
体力に自信のある戦士タイプなら、手風琴なんて格好いいかなと思うけど。

グラランの場合、人間サイズのギターは手に余るよ? 背負っても、持ち歩くの大変だよ?
同じ弦楽器でも、バイオリンは演奏しながら唄えないから駄目だろうし。
(無理っぽく見えるけど、やろうと思うとできるのかな? 知識不足で自信がない)
となると、小さめのハープかウクレレと思うんだけど…。
個人的には、グラランは弦楽器などという繊細な楽器を使わない!
彼らは存在そのものが楽器。 
いつでもどこでも唐突に唄いだすアカペラシンガーのイメージがある。
念を押すけど、あくまで私の個人的な感想。

さらに。
吟遊詩人は唄って稼ぐ商売でしょ。なので2になって「唄って稼ぐルールが廃止」になったのは、納得いかないぞっ!
冒険しないでも自活できるシステムがあると、報酬でPLを釣りにくくなってGMが不便だからか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

俺の歌を聴けっ! [ソードワールド2.0]

RPG世界における吟遊詩人のイメージは、なぜかこの科白に集約される。
ちなみに有名な元作品は見ていない。
でも、ゲームの吟遊詩人は「相手の事情関係なく、強制的に聞かせる」ものだよね。

SWの呪歌は、歌だけに「聞こえた対象すべてに効果がある」。
つまり敵味方お構いなし!な、なんて使いにくいんだ…と、初めて見たとき驚いた。
同時に「どう使ってやろう」とアレコレ考えて、一気にお気に入りになった。
MP消費しないし、拡大しないでも多数の対象に効果が出る。これは知恵を絞る甲斐がある。

そんなわけで、楽しみに待っていたるるぶ2。
呪歌復活。キュアリオスティやチャームが高レベル呪歌に分類されているのは…。
やっぱ使いやすく、GMにとっては面倒なスキルだからか?
グララン必須のサモンスモールアニマルは最初から覚えることができるので、いいかな。

ちょっと意外な追加。バードにペット装備が可能になった。
主人の歌に合わせて同じ曲を歌う。主人が歌を止めても継続可能。
なので、ペットにモラルやレジスタンスを唄わせて自分は戦うバードソルジャーも、作成可能!
…なんか、いいなぁ。
ただ。
ペットの種類が「小鳥・蛙・虫」から選ぶって。
こういうのって、使い魔と同じで寿命関係なくなるのかな?
虫なんて、一週間で死んじゃうじゃないですか(汗

そもそも虫って、羽を震わせたりこすったりしてるんであって唄ってない気がするんだけど。
それとも、虫なら何でもいいのかな?ヘラクレスオオカブトとか(笑
ちなみに。
この一文を読んで私の脳裏に浮かんだのはだった。


イメージ:蝉を帽子に止まらせ、タンバリン叩きながら唄うグラスランナーバード。
可愛いんだけど、いろんな意味で間違ってる。
何が間違いなのかは、次回のココロだ~。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

どこから来たのかどこへ行くのか [ソードワールド2.0]

それがグララン。そんなグララン。
どこに行くのかだれも知らない。多分本人も。

SW2るるぶ2、やっと入手。シナリオ集のほうはなかったよ。
多分、数あまりいれてなかったんだろうな(ほろり

そんなわけで、楽しみにしていたグラスランナーが登場。
もうひとつ、リルドラケンという竜族も追加されたが…ごめん、そっちはあまり興味がわかない。
私はグラランが好きなんだ。大事なことなので強調しました。

2でははっきりと「魔力がない種族」と明記されている。しかし精神力お化け状態は健在。
ありあまる精神力を魔法防御にのみ使う。しかも抵抗に成功したら、ダメージなし!
なんと天晴れなルーンクラッシャーぶり。タビットの天敵?
(魔法がきかないので、駄々っ子パンチ合戦してるところを想像中)
…まあ、ピンゾロふったらどーにもならないのは同じだけど。
あ。今回も魔法アイテムは使えるらしい。

筋力は相変わらず低いから、グラップラーとかは無理かなぁ…ん?
敏捷力、減ってない? これだと生まれによっては(平均値で)20行かない可能性もある。
スピードが他種族に並ぶグララン。さびしすぎる。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

受けて立とう~キャラ作成・6 [ソードワールド2.0]

さて、紅一点のエルフさん。
やたら能力値がいい。というか、人間のソーサラーが悪すぎるんだが。
そして。2・0エラッタによると、エルフの能力値ダイス数にミスがあった。
器用度はd1ではなくd2。レンジャーやスカウトとしても優秀そう。

そんな訳で追加ダイス振ってもらった。結果器用度19になった。
2.0のエルフは暗視がデフォだし、能力優遇されすぎ?

次に年齢ダイス。
「…1と1。11歳か」
「いやちょっと待って。子供は困るから111歳にして!」
「なんで? いいやん、幼女で」
良くないっ! この瞬間、ダイスで年齢を決めたことを後悔したわけで。
ロートル執事はましだったと実感。
「操霊術師だし、ぬいぐるみをいつも抱いてる感じで

うーわー。私がまず作らないタイプのキャラだ。

さて、お楽しみの経歴は…
 1)大恋愛をしたことがある
 2)罪を犯したことがある
 3)大きな挫折をしたことがある


…11歳でなんという壮大な過去。しかも今までになく三つが密接につながってそうだし。
1)ゆえに2)があり、結果が3)。すなわち初恋が大失恋。
「いいなぁ、過去のある少女とそれを守る爺執事」をいをい。どこのラノベですかそりゃ。
極端な設定萌えか、貴様っ。

年齢に関しては「未成年は能力値にペナルティがつく」ことを説明して。
見た目が11歳で妥協してもらった。実年齢は不詳。
「爺執事が動かなくなったら操作できるかな♪」などと不穏な設定を勝手に考えてるし。

そんなわけで。
こちらのコンビが予想外に濃い。主役、どうしようかなぁ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

不幸キャラ登場?~キャラ作成・5 [ソードワールド2.0]

しばらく書いてないのは、サブタイトルのとおり。
サモンナイトDSにハマってました。
3しかプレイしてなかったので、システム改良版のリメイクが出たら買おうと思っていたので。
敵(「てき」ではなく「かたき」と読む)のバノッサが良いなぁ。

さて、キャラ作成の続きを書く。
ナイトメア神官戦士のプロフ。
年齢、21。ピンゾロ寸前だよ orz
経歴もダイス様頼り。
 1)父親が旅に出たことがある(出ている
 2)才能を絶賛されたことがある
 3)命を助けられたことがある


ナイトメアという種族の設定も考慮して…
珍しいドワーフのナイトメアなので、誰も彼がナイトメアと気付いていなかった。
そのため高めの能力値を「神童」と絶賛されていた←(2
ところが、旅から帰った父親が気付く。←(1
父に嫌われ、暴れてまた嫌われるの悪循環。
ある日、酒場で袋叩きになったところを助けられた←(3


助けたのは、ちょいワル親父なんだろう。
で、神のお告げにしたがって旅に出た彼に付き合って冒険者になった…と。

なんだか、パーティの不運をひとりで喰らいまくる運命が垣間見えちゃうよ(ほろり

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

私のせいにしないで(ダイス様心の声)~キャラ作成・4 [ソードワールド2.0]

昨日のロートルルーンフォーク、名前はセバ・スチャンというらしい。もう勝手にして。
後でわかりやすいように、まとめてみる。

ちょいワル親父
種族:人間
性別:男
職業:ソーサラー
能力値:器用度=16 敏捷度=10 筋力=9 生命力=9 知力=16 精神力=19
技能:ソーサラー1、セージ1


ロートル執事
種族:ルーンフォーク
性別:男
職業:魔動機師
能力値:器用度=22 敏捷度=17 筋力=15 生命力=14 知力=15 精神力=11
技能:マギテック2、シューター1、スカウト1


せっかくなのでさらにキャラを作ってみた。
私の2P
種族:ナイトメア(ドワーフ生まれ)
性別:男
職業:プリースト
能力値:器用度=14 敏捷度=9 筋力=20 生命力=18 知力=16 精神力=16
技能:プリースト1、ファイター2

…とりあえず、戦士候補ができた(ほっ

家人の2P
種族:エルフ
性別:女
職業:操霊術師
力値:器用度=14 敏捷度=19 筋力=9 生命力=14 知力=24 精神力=21
技能:コンジャラー2、レンジャー1

…とりあえず、男パーティは避けられた(ほっ

技能的には大体押さえたけど。
主役は一体誰? 別に作るべきかな…

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ダイスの神様は何をお望み~キャラ作成・3 [ソードワールド2.0]

連休旅日記を書くつもりだった。
しかし。
ふとアクセスを調べたところ、ここ最近の検索は「ソードワールド」で埋め尽くされていた。
友人からリクもあったし、ここはお客様のニーズを優先しようと思う。

さて。
ひとり黙々とダイスを振り続けるのもむなしいので、家人を巻き込むことにした。
TRPG未体験。リプレイは読んだけど小説とるるぶは見ていない。
しかしゲームに興味はあったそうで、二つ返事で乗ってきた。

るるぶとマイダイス(笑)を手に、キャラ作成。
職業:ルーンフォーク
性別:男
職業:マギテック
暗視のできる人造人間で、執事属性。しかも銃装備。かなりツボだったらしく、ご満悦。
「年齢どうする?」 と聞かれたので、「私はダイスで決めた」と答えると、早速振っている。
「64歳!」
……ちょっとまって。ルーンフォークの年齢上限50歳だから、せめて46にしてっ!
「いーや、じじい執事気に入った。時々動かなくなるポンコツ設定で!」
………かんべんして(涙 小説ならまだしも、そんなPC周りが迷惑だから。
と言ってるのに、聞く耳持ちゃしない。
生まれたときから白髪老人執事で~サブスキルはスカウトで~などと盛り上がっている。
そして運命の「経歴の決定表」。

 1)ガキ大将だった ←外見爺のガキ大将?! 
 2)恥ずかしい癖を持っている ←実はメイド服装備とか 
 3)投獄されたことがある ←前のご主人が悪党だった…で、決まり

あれよあれよと言う間にキャラが立って、ものすごいことに。
ノリノリで楽しんでもらえてよかったけど、ちょいワル親父とポンコツロボット執事って。

どう見ても脇キャラです。主人公や~い(涙

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ダイスの神様はどこを見ている~キャラ作成・2 [ソードワールド2.0]

続き。

生まれが魔法使いなので、ソーサラーを1レベル持っている。
後は2000の経験点をふりわけて、キャラを育てるわけだが。
2では、ソーサラーのレベルアップ時必要経験値が少なくなった。
他の職業と揃っただけだが、おかげでいきなりレベル2にできる。
後はセージを1レベル。シンプルなスキル選択だがしかたない。あの能力値で魔法戦士とか作っても役に立たないし。

さて、こいつはどんな過去を持った男なのだろう。
無印では、「キャラの生い立ち」はプレイヤーが決めていた。2でも希望すればそれでもいい。
が、ここに「経歴の決定」という表がある。
この中から選んでもいいし、ダイス様に決めてもらってもいい。
自分でキャラを作るのももちろん楽しいが、適当に与えられた設定から作っていくのも楽しそう。
「最大三種類まで選んでいい。気に入らなければ選びなおしてもいい」
と親切設計になっているが、へぼ設定上等。ばっちこーい。
…実はコレが一番楽しみだった。

1)毒を飲んだことがある
2)奇妙な予言をされたことがある
3)神の声を聞いたことがある(と信じている)


以上の条件から初期設定。
若いとき魔法の勉強をしたが、実家に帰って結婚。家を継いだ。←年齢
いい奥さんだが、料理が「ポイズンクッキングレベル」なのが難。←1
ある時夢で奇妙なお告げを受け、それにしたがって旅に出る。 ←2,3

とまあ、こんなところではじめてみようと思う。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
前の10件 | - ソードワールド2.0 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。